会社設立は名古屋法人設立サポートセンターへ > スタッフブログ > マイホームを売却して利益が出た場合

マイホームを売却して利益が出た場合

2012.1.12
     
       マイホームを売却して利益が出た場合

 不動産を売却した際に売却益が出れば、それに対して税金がかかります。

税金は、売却金額から取得費、譲渡費用を差し引き、さらに特別控除額(最高3000万円)を控除した

金額に税率を乗じて計算します。

 マイホームを売ったときは、所有期間の長短に関係なく譲渡所得から最高3000万円まで特別控除

できる特例があります。

 この特例を適用することにより、マイホームを売った場合に売却益が生じても、3000万円までは

税金がかかりません。

税率はマイホーム所有期間によって異なります。
 
 
宇佐美百合子


お問い合わせ