入院見舞金(所得税・法人税)

2011.10.25
       入院見舞金(所得税・法人税)

 役員や従業員が不慮の傷病で入院した際、会社が何がしかの見舞金を包むといった慣例が
あるが、給与課税の有無は原則としては、「相当の見舞金」については非課税所得の範囲に
なります。

見舞金の金額については、社内規定で定められている場合が多いが常識的に考えれば1〜3
週間程度の入院であれば5〜30万円が相場と思われます。

入院期間が数カ月に及ぶといった場合には、それなりに額がかさむ見舞金であっても「相当」
とみなされます。

 宇佐美百合子