助成金

助成金や補助金は、国や地方公共団体が、一定の条件に合った企業や団体に資金を供給する制度です。
これらの支給を受けるには期限までに所定の手続きを間違いなく行う必要がありますが返還の必要はありません。
一口に助成金と言っても数多くあります。
知っているのといないのでは大違いです!
助成金をもらえる要件に合っていれば、ぜひ受給申請しましょう。
助成金によっては会社設立前に申請する必要のものもあります。
会社設立と合わせてご相談ください。


会社設立(創業)時に申請できる助成金



再就職手当 詳細


特例子会社等設立促進助成金 詳細

設立後もこんな助成金があります!


試行雇用(トライアル雇用)奨励金


経験不足等により就職困難である求職者の適性や能力を見極め、その後常用雇用のきっかけとするため、試行的に短期間雇用した場合に受けられます。

特定求職者雇用開発助成金


高年齢者や障害者等の就職が困難な方を継続して雇い入れた場合に、賃金の一部の助成を受けられます。

職場適応訓練費


雇い入れに際し、実際の作業について訓練を行い作業環境に適応しやすくするために一定の訓練を行った場合に受けられます。

キャリア形成促進助成金


事業主が、雇用する労働者に対し職業訓練の実施、自発的な職業能力開発の支援を推進した場合に受けられます。

中小企業子育て支援助成金


育児休業取得者、短時間勤務制度の適用者が初めて出た場合に受けられます。

成長分野等人材育成支援助成金
発達障害者雇用開発助成金
難治性疾患患者雇用開発助成金
精神障害雇用安定奨励金
職場支援従事者配置助成金
障害者雇用納付制度に基づく助成金

助成金サポート料金


助成金の相談は無料です。
助成金申請はご自身でも出来ますが、専門家に依頼される場合は提携社労士をご紹介します。
その場合、完全成功報酬制で助成金申請額の10%がサポート料になります。

提携社会保険労務士 長屋労務管理事務所
HPはこちら↓
http://nagaya-harley.com/


お問い合わせ
このページのトップへ
会社設立名古屋のトップへ